七輪はアウトドアでも活躍?七輪を使った方が良い理由とは?

こんにちは、DiceKです。皆さんキャンプなどのアウトドア用で、七輪を使う予定もしくは使っていますか?

「通のキャンパーは七輪を使う」とも言われていますし、弊社も同感です。

キャンプグリルではなく七輪を使う理由は、
・飲食店の味をキャンプで楽しめる
・炭を節約できる(もっとアウトドアでBBQできる)
・七輪は意外と軽い

などなどのメリットがあります。なので、今回は七輪を20年以上販売している炭屋が「アウトドアでも七輪を使った方が良い理由」をまとめました。

七輪を使うべき理由① 炎ではなく赤外線で焼け


珪藻土で出来ている七輪は焼いたときに,炭で熱したときに赤外線を発します。さらに、炭からも赤外線を発しているので、赤外線がいつもの倍になります。

この赤外線でお肉を焼くと、表面はカリッと中身はふわっととした食感を生み出す事が可能です。

2020年の現在であっても、多くの焼き肉店がガスではなく、炭や七輪を使用する1番の理由なのです。

七輪を使うべき理由② 七輪は意外と軽い


七輪は皆さんが思っているほど、重くありません。大きさにもよりますが、重量は、3kg~5kg程度です。

なので、車を使うキャンパーの皆さんであればグリルを持っていくよりも、七輪をもっていく方が圧倒的に楽に感じるでしょう。

七輪を使うべき理由③ レストランの味をキャンプで


七輪を使えば、レストランの味をキャンプで味わう事ができます。ほとんどの焼き鳥店&焼き肉店が七輪や炭を使用しています。当社でも、取引のあるお店がほとんど焼き鳥&焼き肉店様です。

七輪を使うべき理由④ 炭を節約できる

炭と七輪の相性は抜群です。赤外線から出る温度が圧倒的に高いので、少量の炭でも長時間使用することができます。炭をBBQ用コンロよりも長く炭を使用して頂けますし、キャンプ飯のレベルがあがります。

七輪を使うべき理由⑤ 暖房器具として使用できる


暖房器具として是非使用してください。焚火をする必要は一切なくなります。七輪から出る温度自体がかなり暖かいので焚火としても使用できます。なので、余った炭で是非暖房器具として楽しんでください。

アウトドアでおすすめの七輪


バーベキューコンロ丸型タイプです。

トータルフーズシステムでは、炭を検品し綺麗な七輪を販売しています。

割れた七輪

多くのオンラインで販売している、七輪販売業者は検品をせずに七輪を販売しています。
しかし、当社は七輪を一個ずつ検品していますので、割れた七輪が届く必要はありません。

もしよければ、当社のオンラインショップご覧ください。

Keywordキーワードで絞り込み

Contact

弊社製品についてのお問い合せ、お見積もり等は
メールまたはお電話、FAXにて受付ております。

お受けしたお問合せにつきましては、原則として1営業日以内にご返答させていただきます。

17:00以降、または土曜・日曜・祝日のお問合せにつきましては、翌営業日以降のご返答となる場合がございますので、
あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

  • TEL: 06-6351-7118 受付時間9:00~17:00
  • FAX: 06-6351-5869 24時間受付
メールフォームへ